『小顔』になるにはアゴがポイントです!

小顔のためにアゴを整えましょう♪

30代女性で顎にトラブルを抱えている方が多く見受けられます。2人に1人は顎関節症を生きているうちに1度は経験するそうです。

スマホの普及から顎を噛みしめてしまう方が増えてきているように思います。

食いしばった状態が長く続くと、ある時に顎の関節に限界がきて口を開ける事が大変になり、無理に開けようものなら痛みがでるなど日常生活に支障をきたしてしまいます。

顎にトラブルを抱えると口腔外科や歯科を受診すると思います。処置としては顎関節や歯を削ったりして、かみ合わせを整えたりしますね。

この処置で治れば良いのですが、治らない場合もあります。その時は、姿勢や骨格のゆがみが背景にあることが多いです。背景の部分を何とかしないと、一時的には良くなってもぶり返しが出てくることもあります。

★☆顎のセルフチェックポイント☆★

□ 口を開けたり閉めたりする時に音が鳴る
□ 過去に首を痛めたことがある
□ 口を開いて、縦に指3本分が入らない(イメージはトマトですが…)

□ 肩こりから頭痛になる
□ スポーツをしている
□ 話しづらい、ろれつが回りにくい
□ 口を開くときに左右にズレる

これらのチェックが多ければ多いほど普段の生活で注意しなければいけませんね!顎は関節なので普段の生活習慣でズレることがあります。ですが、それは多少のズレであれば正していけるということでもあります。

小顔整体では、顎関節も丁寧にみていきますので、顎のゆがみで悩んでいたら一度ご相談くださいね♪


和歌山市のヨガ・ピラティス・美容整体MoveLab-ムーブラボ

LINE@限定クーポン配信中!

MoveLabのLINE@登録で限定クーポンが手に入る!

LINE@では当サイトで紹介しているサービス内容について、ご質問・ご相談のある方は、まずLINEからメッセージを送ってください。