姿勢を正して、さよなら腰痛!猫背解消ピラティス【ショルダーブリッジ】

猫背と腰痛:胸がつまる日本人

日本人の姿勢を見ていると猫背が多くなってきている気がしませんか?

デスクワークなどの座り仕事の多さが原因と言われています。

でも、姿勢は自分の意識次第でいつでも変えることができます!

ここでは、家でもできるピラティス・エクササイズの一つを紹介します。

 

猫背による胸のつまりを解消するピラティス

写真はピラティス【ショルダーブリッジ】の様子です。

ショルダーブリッジとは、足と肩で支えて、ブリッジ(橋)を作る事。

 

いきなり、手をついてお尻を上げるブリッジすると腰が痛くなるなんで方にはオススメ。

あんまり効かないんじゃないよ。

 

しっかり、体の後ろ側の筋肉の全部が働かせることが重要!

ここでのポイントは、【胸を広くする】意識の中でやるという事がオススメ。

 

こういったブリッジの場合(背面の筋肉が働く動きの場合)

「あるある」が腰でそり過ぎるという事。

 

  • お尻働いてない
  • 背中働いてない

 

結果、肝心な胸側の動きが出ていないんですね。

なので、デコルテを広く、胸を開いて行うのがオススメ!

猫背に悩む、あなたの役に立てたら嬉しいです♪

女性のボディメイクにピラティスを勧める理由>

LINE@限定クーポン配信中!

MoveLabのLINE@登録で限定クーポンが手に入る!

LINE@では当サイトで紹介しているサービス内容について、ご質問・ご相談のある方は、まずLINEからメッセージを送ってください。