パーソナルトレーニングを受けるならあなたはどっちが良いですか?

パーソナルトレーニングあなたはどっち派?

パーソナルトレーニングにも様々なトレーナーがいます。とても厳しい人、話を聞いてくれて優しい人、トレーニングの進み具合に合わせて楽しく進めてくれる人などです。

そんな中でムーブラボの安原のパーソナルレッスンはどんな関わり方をするのか気になっている方もおられると思います。

答えは☟

私、安原望のレッスンは断然、誉めて伸ばすです♪

レッスンのやり方には、その先生の考え方があるけれど。

断然、良いとこ見つけて波及効果で能力を伸ばす派です‼

結果芋づる式に、色んな所が綺麗になりました。

これが、真理。

脳みその学習スタイルから言わせてもらえれば、怒られて入るもんなんか何もない訳。

人の脳みそが、運動を学習する時ドーパミンというのが関わってくる。

  • 嬉しい
  • 楽しい
  • 面白い
  • またやりたい

みたいな感情です。

【学ぶ事が、愉しい(もしくは愉快である)】

【知的好奇心を快く刺激する】

【面白い=興味深い】

人間の脳の作りが、もうそうなってる。

 

まれに苦痛から逃れる、恐怖から逃れるスタイルもあるけれど、あれは、その場かぎり。

難を逃れたら、ヒューンッて中脳っていう脳の興奮度が下がってまた元通り。

そして、体も元通り。

だって一時しのぎたから、続かないしね。

つまり、人間の脳ってのは、怒られて伸びるなんてよりも

【誉められて伸びる】

そういった学習様式になっています。

そして、このドーパミンで学ぶのが得意なのは、子どもたち。

だから、すごく吸収力が良いでしょ?

大人だって、意識すりゃ吸収力をあげる事が出来る。

その方法のひとつとして、私たち先生側が適切な所を見つけて、誉めて伸ばす。

 

そして、伸び代を刺激するというのがあげられる。

私は、先生サイドとして生徒のために出来る事をするとしたら、これはスゴくシンプルで先生たちの誰もが着手しやすいものではないかと思う。

(※おべんちゃらを言えというのでは無いのであしからず。私が言いたいのは、伸ばすべきポイントは生徒一人一人にあって、それを①見つけて、②認めて、③伸ばしてやるという事。)

 

どっちが良いですか❔

怒られ泣きながらやるのと、体の変化を面白いと楽しみながらやるのと。

吸収力も雲泥の差ですよ🎵

 

あなたにあった素晴らしい先生と出会えますように✨

安原望インストラクターのパーソナルトレーニングについてでした(^^♪

LINE@限定クーポン配信中!

MoveLabのLINE@登録で限定クーポンが手に入る!

LINE@では当サイトで紹介しているサービス内容について、ご質問・ご相談のある方は、まずLINEからメッセージを送ってください。