和歌山市の円満寺で寺ヨガを開かせていただきました!

目次

寺ヨガ in 円満寺

寺ヨガって何?

「お寺でヨガをする事に、どんな意味があるの?」

あなたは、きっとこう言うでしょう。

 

神社は、天照大御神(アマテラスオオミカミ)、大国主命(オオクニヌシノミコト)などの、日本の神様が祀られてます。

 

お寺は、お釈迦さま・阿弥陀さま・観音さまなど、インドからやって来た仏様を祀っています。

 

分かりやすく言うと、神様がいらっしゃるのか、仏様がいらっしゃるのかというのが大きな違いです。

 

仏様は、もともとインドのシッダールッダ様。

つまり、ブッタ様(=仏様)

このルーツを組むヨガを、【お寺でやる事】に価値があるんですね♪

歴史があり、背景がある、この円満寺様の特別な行事でそういった仏様に見守られてヨガをさせていただける事に大変感謝いたします。

 

今回は、このような機会をくださいました須佐 元龍 住職様と奥様。

快く、「じゃあ手伝ってあげるよ」と言ってくれた伊藤様。絶対数行くね!と来てくださった赤井さん★

改めて私は恵まれているなぁと

感謝するばかりです✨

[ns_row][ns_col]

[/ns_col][ns_col]

[/ns_col][/ns_row]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる